源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

心の揉み合い。

心の揉み合い。

【2月25日配信】企業大研究会セミナー
「新たなテーマに対応すべき、新しい局面」
募集締切り:2021年2月21日(日)
http://bit.ly/3p7pA5A

指数が朝から一気に来たから個人場ペース乱されてしまい、その後の下落から一気に個別が切りかえしたときに、環境関連や普通の好業績に金融機関的な売りが出て、ちょっと絞れない市場環境になって行きました。そうした絞れない状況で「?」という売りが来たら、「どうしたら良いんですか?」という気持ちが強くなって、仮想通貨関連とかは「上がりそうだけども割高」ですので、買い切れないし、大きく下る株式は意外にテーマが深いから買い要因が高いので下がって、少しパニックになっていますよね。

こういう時は自分はとにかくランダムに売り切ったり、クロスして損出ししてもう一回勘上げる時間を持つのですが、そうやって何をしたいのか冷静になって行かないと、儲かっている物を売っていたら、儲けが少なくなるし、得てして、この場面は対角投資が生きてこないことも多いと思うんです。金融機関の換金だったら先は長いし、買いは期変わりしてからでないと買いに来ないこともあります。

まあ、月末が近いからリバランスとか、またあったら嫌だからとか、大分心が揺れるんですよね。株もそうですが、心も揉み合いなんです。

7527 システムソフト 4814 ネクストウェア 4615 神東塗料

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。