源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

足を向けて寝られない。

連休のお知らせ 誠に勝手ながら、4/29(木)~5/7(金)まで、連休とさせて頂きます。期間中は、サイトのコンテンツが更新されませんが、市場の急変、または、源太が時間のある場合、コンテンツを臨時更新する場合がございます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
New ! 4月の源太塾セミナーは、4/21(水)公開予定です。

足を向けて寝られない。

外資は日本に足を向けて寝れないんじゃないかという風な動きで、今日の日経スクランブルに有ったように、ETF需要の操作で好きに動きます。以前から書いているように、この需給は上げは非常に早くなるし下げはきつくなります。その制度たる物は外資から入った形で、熟知していたら腕力のある人はやり放題になるんですよね。

現実だから仕方がないですが、そうした動きを止めるには反対に動くことなんですが、上がれば同じ金額となっても、日本人は売ろうとして向かうから伸び悩みますが、下がる時には過去の記憶や恐怖から株価は簡単に下がって行きます。追随しますからね。今日はスクランブルも効いていて、個人投資家や事故にプレッシャーあったから、先日のような下落を覚えて早くから無理やりの下げを演出していましたが、一時過ぎに「現在いくらの売り物」という噂が流れ始めたら、買い戻される中を個人が個別株をさっさと売ったという風な状況です。

現実としても相場操縦に近いこうした動きを、仮に個人が行ったとしたら当局はどう対応しますかね?ディスカウントクロスにしてもそうですが、「価格」という物をAIから出したら罪にならないんだから、不公平という気がするし、キャピタルゲイン課税とかで決着して、個人振りが浮上し始めるんでしょう。やるだけのことはやりましたが、こういう時はとにかく古臭い投資で「ため込み」と決めて、企業と時代を見て、ゆっくり付き合っていかないと勝てないと思います。

3719 ジェクシード 5491 日本金属 6882 三社電機

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。