源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

翌日を読まない

New ! 6月の源太塾セミナーは、6/23(水)夕方収録公開予定です。

翌日を読まない

【無料】源太会リニューアル記念
大岩川源太の株式セミナー
https://gentajuku.co.jp/free-seminar0603
「企業大研究会”風”夏相場へ向けての雑談」
6月3日配信、どなたでもお申込みいただけます。
8か月連続安の日経平均の月末。そして、1月以外全部大幅高の月初。NYが休みだから、需
給以外のに何者でもないこの動きは、需給要因以外は説明が付きません。しかも、300円
幅ですから、簡単に1%ぐらいは動くようになったのであり、29000円だから影響は無いと
言っても、そんな事じゃないんです。

つまり、翌日高いという考え方で買う人の存在が稀有になって来たという事であり、「今
日は安い」という張り方を市場はしてしまう傾向が強いという事です。まあ、仕方が無い
のですが、一定量叩いておけば大引けにETFの価格調整の売買が起るという事であり、そ
ういう考えで進むというのは仕方が無いのでしょう。儲かるんだから。

しかし、そういう時に確実性は低いが先物を買って帰った我々は、今日の寄りは皆が売る
から、その後の動きで機械的に外すという感覚になります。それだっていつもよりか確率
は高いのであり、そういう商いが今の市場は欠けるという気がします。

確かに明日は判らないですが、昔は帰りに明日の糧を仕込んで帰ったものですが、いくら
強くても最近は「とりあえず売って帰る」というのが多くなり、割合、強く推移して引け
に下がったタイプが翌日の朝は人回転出来たりします。期待がほんとに今は無いから逆に
儲かる流れですよね。

6599 エブロン 7746 岡本硝子 6165 パンチ工

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。