源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

本気は後で良い

本気は後で良い

経済数値も投資環境も良いから、ここは下がれば良い訳が出来ない場面。つまり、「噂」
から下がると話ししている方が正しいとなります。先週の頭は明らかに加速が過ぎていた
し、その後の経済復活相場関連もその速さはちょっと考えにくい上げ方だった。日経平均
の割に個別株は強く、経済数値の裏付けが出たのだとは思うが、朝一の大きな売りが切れ
ていないのは気がかり。根幹に隠れた問題は、実は隠れているのではなく、今は見ない振
りをしている形跡がある。

米国金利は変わらないという見通しから動いているが、FRB委員の多くがテーパリングを
話し、ネット被害は中国発、ロシア発になっており、対応は急がなくてはならないという
事。そして、G7見ても判る事は相当なリオープニング体制に入り、インフラ整備など大き
く資金を使う各国の政府は、一方で資金を集めなくてはならないという策を考えるだろ
う。

そうした動きが「罰則」として始まったり、増税という形になり兼ねない。株式市場はバ
イデンさんたち民主党は事あるごとに敵視して来たし、ネット企業などの税金逃れも大き
く取り上げられていた。そうした金持ちの象徴である株式市場に規制、法整備など野放し
になっている状況は非常に煙たいと思う。

先の空売りでやられたヘッジファンドの問題もさることながら、ロビンフット証券によう
な手数料ゼロの収益構造など、集金目当ての規制なども十分案が得られ、そういう時期は
得てして株式市場は崩壊させて経済麻痺で乗り切ろうとしたりする。当然そこまで行くに
は早計だろうが、今の市場の下落の噂はこうした事が根底にある物が多い。

これらを払拭出来るかどうかがFOMCと米ロ会談で、この日程前から簡単には買えないと思
う。そう思うのに買いに来るかどうかが今週のポイントの日ではっきりする。それまでは
引っ掛かっていたものは逃げの一手、新規は成長産業や割安株を打診しながら、市場の方
向と併せて強弱を見る。強くなったら、幅が出るタイプだから、後追いで良いと思う。

7271 安永 3040 ソリトン 6327 北川精機

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。