源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

慎重に

慎重に

募集スタート!
源太カレンダー投資法”実践版”講座(2021年後期)
https://gentajuku.co.jp/xhhg
募集締切:2021年7月5日(月)
特典付き早期締切:2021年6月24日(木)

大岩川源太の特別セミナー
2021年後半「運用者的着眼」with 投資のヒント銘柄レポート
https://gentajuku.co.jp/48br
募集締切:2021年7月5日(月)

テーパリングの取り方が難しいのですが、第一報と違ったのは、23年までに二回金利上昇
というニュアンスで、パウエルさんは「ひょっとしたら物価が上がり続ける」という問い
に対して「イエス」と答えたりしたこと。ですが、市場は指数的なおのは下がっても個別
は非常に強く、NY一本の投資が新しい投資先を見つけるようになったり、見直しの機運が
出ています。日本株はそういう意味では出遅れたグループで対象になりやすいと思いま
す。

景気について思うのは、コロナ後のピークという見方が出て来ていまして、そこがまた
FRBの解釈とは違うんじゃないかという感覚です。だから、そこら慎重に見て行かないと
先が厄介になると思うんですよ。いや、企業の数字が低めだという考え方が少し変わって
行く事も想定しないと、原材料高と外需の一巡で、第一四半期いくら良くても、通期は低
いままでしょうし、中には減額も起こり易いという物。そして、若い企業は納税を要らう
傾向があるから、積み立てや研究費名目で収益を圧縮するところも出て来るでしょう。

そうした市場の動き方はアドリブ力が問われる部分であって、7月決算発表に向かって強
くなるという見方もありますが、個別だけだ良いという時間は投資家が少し乱暴に売り買
いしてしまうから、資金が無駄遣いになって失速するものも出てきます。ですから、ここ
は慎重に対応することが大事で、特に今日は週末だから、上がったら逃げ切るような対応
も大事だと思います。

6994 指月 3040 ソリトン 3758 アエリア

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。