源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

抜けだし

New ! 9月の源太塾セミナーは、9月22日(水)収録公開です。(9/9)
New ! お知らせ 9月16日(木)午後、9月30日(木)終日、都合により源太お休みを頂きます。各コンテンツが更新されませんのでご注意くださいませ。(8/24)

抜けだし

混沌とした総裁選を横目に、時間外の日経平均は29500円を何の抵抗もなくクリアした。
この勢いを管総理の総裁選不出馬がきっかけと言われるが、市場環境が整ってきていたの
も事実。米国がテーパリングに向かう用意を始めるという話は、ステルステーパリングを
終結させた日銀が金利上げるならともかく、上げられないとなると、投資先として有利と
なったことというか売る必要性は外資には無い。

そして、自分は東京を見る限り新型コロナ患者は先週から言うように減少しつつあり、12
日の延長はあるとしても、相当良化してくると考えている。その話は気持ちには有っても
なかなか市場には向かわなかった。ある意味管総理から変わることで、新しい人が気分を
変えてくれる可能性もあるし、一人あたりの感染させる力が1を切ってきたことなど、明
るい話が多かった。

新総理が何をするかは別として、管総理は新型コロナや五輪で非難されたが、携帯電話の
値下げやDX化など多くの前進もあった。その部分はデジタル庁という言葉で、今後も意思
は引き継がれるし、つなげられない総理は必要は無いと思う。景気が停滞する先進国を思
うと、内需的な思考も生まれやすいとなるならば、DX関連も思考に入る。

個人投資家が苦しかった28500円から29000円を突破したことから、勢いが増してくるし、
投資対象は超割安株、DX関連、仕手系材料株と、個人好みが並んで、指数は高い位置なの
だが、物色対象は安い位置にある物も多いと思われる。時間かけて上がるタイプで良いと
思う。

9719 SCSK 8303 新生銀行 5563 新日本電工

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。