源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

課題の残った選挙

課題の残った選挙

自民党の安定多数という勝ち方で市場はとにかく歓迎でしょうが、野党批判も踏まえて維
新とかが伸びてきたのも考えなくてはなりません。それと高齢者自民党大物議員が苦戦し
ていましたから、同じ顔ぶれでは困るということもあるのでしょうね。そこらは「変えた
い」という表現でしょうし、維新は上手く伝えたという事。投票率は30%台ですから、こ
れが高かったら少し変わったと思いますね。課題は残りました。

物色の仕方はサプライチェーンが解消され始めた、または、可能な企業から物色されると
思う。NYでもフォードとGMで差があるように、そうした部分は非常に大きいと思う。一方
で日本株は決算数字で改善眼されているのに、夏のコンセンサス以下という数字で売ろう
としている。明らかに改善された企業が多い中、夏のサプライチェーンが今ほど言われて
いない時期に出した数字から比較するのは無理がある。

特にトヨタは31日日曜日の日経新聞によると北米に新たに資金を投資するなど、積極的ぬ
誤記出した。その分、減産プラス投資資金で決算は良くないだろうが、リベンジ生産販売
に対して動き始めている。この企業の決算後の動きは非常に興味深い。こうした悪いこと
ばかりでは無く、良いことも考えて動かないと、確率から非常に高い11月相場の勝算を生
かせないと言うことも考えていくべき。先ずは、予算投入という景気刺激策から来ること
は間違いないのだから。

6752 パナソニック 3236 プロパスト 6755 FDK

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。