源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

無理しない

無理しない

この場面はスルーしても構わないところで、本質的な解決が非常に不鮮明でファーウェイ問題などあるから、物の動きを良く見る事です。難儀なのは売るのも買うのも同じところという部分で、景気の常勝は半導体や電子部品が握っているから、制裁や企業問題が怒って売り対象なんですが、そこが狙い目という、儲けたい人が焦ればやられるとこになります。

ですから、考えて欲しいのは、一社に不正があるからと締め出ししてその影響は有っても、今の機械化やAI化は今後の半導体と電子部品の必要性は変わらないし、代わりの企業が潤う形になって行きます。そういう考えで見て行けばどこかの場面でチャンスがあります。

そのきっかけは米中貿易問題で、こじれれば駄目だし、良くなれば買いという接点で考えた時に、6月後半は投資家の動きはt待ってしまうし、それが判るヘッジファンドなどが動く6月頭、そして、海外の年金が中間決算になって来る事を考えたら、無理しない方が良く、情報の一本釣りを狙う人は、相当確率が低いと思わなきゃならないでしょう。

だから、小さくコツコツ取って、リハビリ含めての市場に馴染むやり方か、一呼吸おいて本当に動きやすくなってからやるべきなんです。来週後半から再来週が非常に読み難いですからね。内需好業績で少し市場の動きしる感じ。

9758 ジャパンシステム 6580 サイバネットシステム 2173 博展

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。
源太塾セミナースケジュール 9月
準備中