源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

まとまらなお。

まとまらなお。

NYは反発ですが、答えはジャクソンホールの回答待ちといったところ。会議は恐らく世界的な不透明な動きに対しての警戒ですが、金利政策には限界があるから、初日は金利に対してハト的な会話で始まって、具体策と意欲が2日目となるんでしょう。しかし、各国の話しをマスコミ様から集めたら、根本は米国の動きであり、具体策は米中問題を中心とした「政策」に懸っているというのがあります。

つまりどれだけ話しても、結局は各国の政策が世界を見る物でなくなった「保護貿易」主義になっていますから、一種の限界があるという事。しかし、G7などを見ても共同声明が発せられない状況ですから、まとまりがあろうはずはなく、他に話もあろうが、藪から棒の「島を売ってくれ」に困惑している国に対して、「興味なさそうだ」で行くのやめてしまうような状況ではどうしようもないです。

この相場米中問題などがここからまた一波乱ありそうですが、物色となると良く上がっていますが、殆どが続かない短期売買であるし、突然の物色になるから「待つ投資」しかできない状況です。そりゃ、事情通的に銘柄買う事も出来ますが、「いつ売るか」に関しては相手は言ってくれないから、自己判断という形になって、売れば良く上がるという、まことに皮肉な状況になります。

3816 大和コンピューター 9388 東海運 4425 KUDAN

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。
源太塾セミナースケジュール 2020年6月

準備中