源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

米中関税緩和説。

米中関税緩和説。

米中問題が米国では少し話が暗礁ですが、中国が思う方向ならば景気は持ち直すと見るのが普通になります。そこは金利や金の下落などが現わしていています。ただ、自分が思うに、米国内はあれだけ中国に関税掛けるの国民は反対とマスコミが報じながら、ここでもめるという動きは、本当にトランプ大統領が言うようにマスコミは本当の事を言っていないのだと思ってしまいします。

ただ、これで物色となると普通に買う事しかできないからETF中心の下がってたものや出遅れ中心になってしまうという気もします。これを景気敏感株で追っかけてくれたら安心したそうなbなるんですが、今日はそこを見なきゃならないんだと思うんです。そうした中での個別株となるから、SQの今日はめんどくさい事にならなきゃいいんですがね。

昨日、NECが上がりKUDANが反発。これ実は朝のうちに下がった時、買い物がすっと入って「?」という気分でした。いや、買いって入り難い時間に簡単に入り、元々、買いが入らないから下がった市場は、少し物色の変化が見えて来てたんですよね。そして一般的には朝の売りに対して、後場からじり高が多くつまらない流れが少し明るくなっていました。

今日はその延長で動いてくれたら大分楽になります。ただ、市場はこのパターンからちゃぶ台返しが過去二回あるんで、信用しきれないという人もいます。

3852 サイバーコム 5876 オーナンバ 4593 ヘリオス

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。
源太塾セミナースケジュール 2020年6月

準備中