源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

短め

短め

講義

源太カレンダーは12月20日までに申し込まれたら、
ラインにて、1月の投資カレンダー的攻め方の解説を無料で
動画をお送りします。https://genta-calendar.site/

昨日、話したのは先読みの仕方と銘柄の絞り込み方。中級でもう一回初期の頃の話をしたら、今度は理解できて頭がまとまったりします。今回の市場が一月は調整と見ているのは、過去からの流れで可能性の問題。その運用資金の意味を考えての事。ですから、下がるというのではなく、運用上資金が少ないのと先読みで買って来た市場は、ここで確認時間が必要と思うから。

そういう発想でも年内は資金が多いから下がり難い指数に、運用上の対角である軽量株に向かったり、掉尾の一振から仕手化するタイプを探す傾向があります。そこで一番投げやすい足元が難しい技術の高い物が投げが激しいから逆に面白いと見ています。

6629 テクノホライゾン 3758 アエリア 2158 FRONTEO

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。