源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

動かない物

動かない物

源太カレンダー発売中。https://genta-calendar.site/
https://peraichi.com/landing_pages/view/calendar-kaisetsu
源太カレンダー用に毎月解析して行こうともうのですが募集開始します。カレンダーの解析法が判らない人のために毎月作ります。

1月25日「源太会セミナーin大阪」一般募集 https://genta-kai.com/fx/eefKVq 先着3席のみの募集です。 お申込みは上記フォームからお願い致します。

急騰に対する調整と決算を見極めたい状況から様子見が重なった状態。調整していた個別株が県境なのはそうした作用。それにコロナ問題から材料株が動きますから個人投資家には意外に組みしやすい状況かと。それは高いという感触があり、尚且つ売り抜いていますから資金的には余裕があるんで、解体が先が見えないという状況で、それが出直り株は乗りやすいし、材料株は速度があるんで割り切った買いが出来ていますよね。

ただ、事実として下がっている日経平均をこの場面絵では無視できないのも事実で、首位潤が高い物は決算がどういう風に作用するか良く見ておきましょう。企業予想ではなく、コンセンサス勝負でそのコンセンサスと次期決算に対する考え方と思ってください。ですから、良い決算でも上がらない事はあるし、「織り込み」という水準が本当に難しいです。

まあ、だから、「今日」という目先は勢いの物へと人気集まるんですが、自分は下がって動かなものへと向かいます。

1401 MBS 4425 KUDAN 3967 エルテス

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。
源太塾セミナースケジュール 2020年3月

準備中