源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

NY安ですが・・・。

NY安ですが・・・。

毎月の投資カレンダー解説。
https://peraichi.com/landing_pages/view/calendar-kaisetsu
源太カレンダーを毎月解析して行こうともうのです。
会員募集開始します。

NY安を非常に気にしている人が多いですが、NYは先週頭からシカゴ投機筋も買い手控え観測が出ていましたし、個人投資家の換金売りも出るとの観測は多かったです。ですから、確かにコロナウイルスは拡大中で脅威ではありますが、元々換金の可能性は高かったと言われていました。ですから、市場はトランプさんの弾劾裁判などの買い難さもありますから、警戒して見て行かないと行けない状況でした。

こういう時は日本株が米国離れできるかどうかなんです。極端に言えば、個別株相場になりやすい決算時期だから、NYや東京の地合いは関係ないんです。逆に、怖がる人はなんでも売ってしまいます。

割り切ってしまえば金融相場で、ヘッジファンドが第一四半期決算を迎え動き難いところを、今まで売り基調で来た個別銘柄が上がってきても不思議はないと思うんです。決算も良くはないだろうし、安川見ても想定よりも悪い物は多いと思います。ですが、それが前期からマイナス幅が小さいようだと、来期の期待から後日動き始めると思うんですよね。

ただ、コロナウィルス問題を短期的と見ている人が多いし、自分もそう思いますが、亡くなった人が2日で倍のペースなのは過去の物よりも非常に早い気がします。未調査や経済の影響も少し考慮しながらとなります。

3652 ディジタルメディアプロ 3347 トラスト 4388 エーアイ

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。
源太塾セミナースケジュール 2020年3月

準備中