源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

信用度

New! 次回の源太塾セミナーは、10月21日(水)開催予定です。
 お知らせ 源太の急な都合により、収録は、明日10月22日夕方に変更になりました。

信用度

源太の「正しい株の基礎」を5回にわたってゆっくりと夏明けぐらいまでやろうかと。今回も思ったんですが、テクニカルや情報で動き過ぎていますが、結局は日程通りでした。まずは先行予約開始。
大岩川源太の動画学習講座
第1段「ただしい株の基礎」
https://bit.ly/3b4WrC5

先物から見ていく感覚は間違いかもしれないですが、とにかく判るのは安かったら一回は日銀の買いが入るという感覚。ですから、いつ買うかがポイントでその意識が始まったら株価は戻るんですよね。ただ、それは下げ止まる一時的なものですが、早い時間に下げ過ぎたら意外に堅く儲かります。いや、個別株は良くわからないのでして、上がっていますが下がった記憶も強いから、思案と言えば良いのですが、実は同意しようかと考えてしまいます。

教育ICTでチエルとか、技術でアルベルト、派遣でランサーズなど話ししていましたが、いやここまで来たら推奨しにくいし、かと言って売ったら上がる気がすごくします。こういう気迷い事が本当に難しいのは、仕手とかやります的なのではなく、普通に安いとか高い技術だけに、売り場は市場ではなく自分がいかに評価するかになります。しかも何度も上がりかけて下がっているから、信用がないのも事実。

韓国で与党が圧勝らしいですが、コロナが上手く回転しています。トランプサンも原油見たら判るようにこれを機に一気に自分の政治に。その点、日本はマスクは1ヶ月以上前に用意した、生産はフル回転させると言いながら、医療関係にマスクがない事態。アルコールも酒は使ってはだめと言われていたのにいまさらのOK。何も利用できず、良いことしていても評価は落ちます。

今の相場もこんな感じで上がれば怖いという恐怖や信用のなさが強いんです。だから下がったものになるんです。

6572 RPA 8946 ASIANSTAR 3390 INEST

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。