源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

引きこもりの投資法

New! 次回の源太塾セミナーは、10月21日(水)開催予定です。
 お知らせ 源太の急な都合により、収録は、明日10月22日夕方に変更になりました。

引きこもりの投資法

「源太カレンダー画像解説5月号」募集開始しました。
ポイントの日をいかに攻略するか!
https://bit.ly/2S53JyT 

テレワークや安くなったからと株式投資を始めた方が多くなった様子ですが、問題はここに来て一本調子じゃ無くなったんで、デイトレが出来ない、上手く回転できないの話を聞きます。ただ、チャートやテクニカルから入ったら、各論ですからどこかで難しくなる可能性があります。基本というか株式投資は、先ず、何が起因してそういう動きが出来たのかという考え方であり、それが終焉または片付いたら新しい物へと行きます。

今回の場合は起因はコロナですが、コロナに慣れてしまって鈍感になったのと、元々は過剰な反応になってしまっていたということ。そこに原油問題が来たんですが、前回は16000円台まで下がっていますが、今回はあれ程のことになったのなりませんでした。昨日の朝は「?」というので体を守りますが、今日は完全に忘れた雰囲気で朝から来ていまして、その場合、一定の上まで買うということになるとどうしても特殊事情のあるものや指数のように外資の都合なぢがないと難しいんです。

株式投資は常に自分が良いと思っても他人が良いと思わないと上がらないし、昨日のようにだめだと思っても冷静になった投資家が多いと簡単に下げ過ぎは下がらなくなります。そうした作用が今日と昨日でいい勉強になったと思うんですが、結局は今日の東京を見ても感染患者数は、増えはしないのに減りはしないから、基本小康状態だと思うんです。

あとは何かが解決したらという部分で、逆張りの時間になっていると思います。そういう時は企業を良く見て、目先の逆張りと中期的に見た逆張りを区別しながら見たら、判りやすいような気がします。

6597 HPCシステムズ 4446 LINK-U 7715 長野計器

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。