源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

運用者目線

New! 次回の源太塾セミナーは、10月21日(水)開催予定です。
 お知らせ 源太の急な都合により、収録は、明日10月22日夕方に変更になりました。

運用者目線

カレンダー解説部分をノーカットでお届け
https://youtu.be/rDLdmtDzRDUプレビュー
最新「5月号」募集中 https://bit.ly/2S53JyT

先行版『ただしい株の基礎』講座
5月10日まで募集 https://bit.ly/3b4WrC5
「源太カレンダー」の日程通りに今は動いているという事は、理由はともかく市場は運用者によって差配されているという事。これにそぐわない動きの時は個人投資家が強く、行動ファイナンス的に動きます。だから、今日強い物は個人投資家の占有した売買が多く、また、運用者でもミューチアル的な個々を動かすタイプと言えます。

こうした整理をしながら投資はして行くのが良く、景気が、歴史が、世の中がという物が有っても、買う存在が大事であって、その材料によって良しとする人がどのくらいいてるかで決まったりします。ですから、昨日はユーチューブで流したように、寄与度の高い物が多く、基本的には業績が悪いとされている、今回のコロナで大幅な収益悪化になった物が急落していました。

つまり、反対売買含めた収益の手仕舞い相場は一巡したという事になります。ですから、今日から市場の顔つきが変わるし、一か月伸びた「緊急事態宣言」は、V字回復する経済は無く良くてU字回復であり、時間がもっとかかるとL字型になると思います。今日からはそうした見方で市場は進みますから、どのポストが業績が良いのかが投資対象にならなきゃならないのです。

4438 WELBY 3919 パイプド 4320 CEホールディングス

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。