源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

6月8日締め切り!
「カレンダー解説動画6月号」
☆限定企画☆
源太式バイオリズムの基本形を動画公開
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
受付開始しました!https://bit.ly/2S53JyT

どう考えても危なっかしい市場は底堅く、外資系の買戻しから買い越しへと転じるかどうかが鍵。まだまだ、買い戻さなくてはならない玉は多いからそう簡単には下がらないのでしょう。でも、株式は今の雰囲気が簡単に変わる事が多く、今のような需給相場という事になったら余計です。そういう時の上がる株式への憧れが、自分が乗っていないという焦りを生むのですから、非常に難しいんです。

デイトレするのに「上がる」と感じるのは、誰かがインパクト有る買いをした時に「行きそうだ」と思う事なのですが、その感覚は悪くはないが、水準が高いと抜けきるのはまれであって、他人にその塊を取らすように買うことが大事だったり、全部一度に買わない「逃げやすい玉」という、儲かりそうでも株数を減らすという感覚が要ります。

そして、往来相場だから投げたら買いが回りやすくなって、この需給という考え方は本当に難しいです。自分はそうした時に大きく買われた株式の板を見ながら買った物に相当した売りが出て来たら、手控えたり逃げたりしますが、出ていないのに下がって来た時、それに相応な買い株数が見え始めたら打診し始めます。簡単な物ですが、そういう気を使うことがデイトレでは今は大事で、上がると決めつけない投資が必要なのは、大口投資家ですら今の地合いは上値で沢山買うには相当な確信が必要だと思ってください。

4571 ナノキャリア 9790 福井コンピュータ 4274 細谷火工

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。