源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

ここまでは・・・。

ここまでは・・・。

☆受付始まりました!
『企業大研究会』動画セミナー/7月21日(火)配信
https://bit.ly/2ConE61
お申込み期限 7月17日(金)21時
☆源太塾セミナー募集開始!
この難解な流れで運用はどうする!
https://genta.club/?p=3125

☆『7月号』公開スタート
6月後半~7月のカレンダー解説動画
https://bit.ly/2S53JyT
昨日、ラジオで話した展開に一応は収まっています。それは、ナスダックの一昨日の下落が非常に気持ち悪いとした多くの方々のチャート分析は非常に良く判るのですが、それに対しての反応が日本株は、マザーズは確かに兆しありましたが、日経平均やオールドファッション株に少なかった事。悪い決算での想定よりも良かったら下がり難いなどの、未消化部分が非常にしぶとかった事。

もちろん前日上げた株式は調整しましたが、後場には閑散な感じで閑散に売り無しの格言があるように、売り方買い方がやるべき事をやったんで後は、外人に任せるという風な感じになったんです。だから、それならばリスクパリティの運用法が主流になったと仮定した時に、買いが入って来ざるを得ず、その買いはNYにおいては「運用難」という、非常にシンプルな発想が出て来やすいからです。

問題はここからの日本株で、NY株は上がったとはいえ、景気敏感と花ばかりの売り過ぎの買いで有り、少し物色が変わり、日本人は指数なんかは空売り対象でしかないから、ここは下がったマザーズなどの個別株が上がるか、全く蚊帳の外の一般オールドファッションなのかが鍵になります。気持ちは前者ですが、引当金減益が多いから真似するところも多いと思いますよ。

ここで税金払いたくないから。

3937 アドソル日進 7940 ウェーブロック 6625 JALCO

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。