源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

聞いてないよぉ~!

New! 次回の源太塾セミナーは、10月21日(水)開催予定です。
 お知らせ 源太の急な都合により、収録は、明日10月22日夕方に変更になりました。

聞いてないよぉ~!

☆お願い
現在、源太カレンダーの使い方のアンケート取っています。参加された方は、源太の得意な秋相場用のレポート十月後半にお送りします。よろしくおねがいします。
https://gentajuku.co.jp/

カレンダー解説申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
https://bit.ly/2S53JyT

良い話や狙い目はあっても肝心なモチベーションが壊れたら株式は上がらないのですが、今は上がらんけど下がらないという中で、特別なものは上がって行くという感じになります。ケアネットなんてのは自分で良いと言いながらも揺れから売却を余儀なくされたのに、持続している人から倍化してきたことに対する売り時を聞かれます。

いや、自分は別途に対してダウンしてるから、ここからの動きは全く判らないし、環境が悪いから逃げておきたいという答えになります。ですが、逆にそういうのしかないから下がりかけては締まるのでして、生徒さんからは「持続してます」と、メールをいただきます。いや、「聞いていないじゃない」とか思うんですが、ここは勘がさえてるんでしょうね。

このようにこの場面では持続が良いか、売却が良いかは、人によって答えは違うと思います。下がるバイオを買うのが良いか、買わないかも一緒で、自分は判る範囲内しか売り買いは出来ないと思うし、そこは短期売買に徹するか、下値がある程度読める物に対しての買いになってしまいます。

まあ、根本的には企業資質なんですが、今の市場の位置は高く、レシオの高い中での余り良くない中間決算を迎えるとなると、自分はそう大きくは買わない投資になるし、保守型に組んでしまいます。それでも上がるんだから、難儀な市場だと言えます。

6569 日総工産 3799 キーウェア 4592 サンバイオ

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。