源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

「ここから」と思ったら「ここまで」

「ここから」と思ったら「ここまで」

「告知」
今年から「源太カレンダー」の申込方法が変わります。
弊社からはダウンロード版と製本版の2種類。
製本にしてみました。製本版はミニと普通の2冊。
ただ、
一人だから限度があるので完全予約制で行います。
「2021源太カレンダー」のご案内
https://bit.ly/3483j0k
冊子版は10月26日(月)より先行予約スタート

お待たせしました!
11月の源太は強い!
源太カレンダー攻略テキスト「2020年11月号」
https://bit.ly/2S53JyT

今日は無謀でも小掬いじゃなく粘ってっみたいと思うと、昨日のように朝だけが非常に多かったり、「ここから」と思うと、「ここまで」だったり厄介な流れで困っています。すんなりと上がるものは本当に簡単に上がってきますから、うかつに売れないと思う動きが頭にあるから、それが期待と失望とイライラになっています。まあ、売れるまで上がるってことは強いと思って保持ですし、伸び悩んだとは言いながら期待するということは最悪は脱したことでしょうし、イライラするにはまだまだ時間が早いという感じでしょうか。

自分は昨日完全に損出しクロスして、税金対策しているから目先投資はしません。だから、少々上がっても今は売る気がないんですが、そうも行かないような感じになったら益出しをしようと思っています。それがピッチが早くなってしまうことでして、そのピッチの速さは米国で今言われている「合意ができそう」というもの。何回も買っているから、出尽くし警戒しながら、または、そのことで急進したらというタイミングですかね?

折角、強くなった株式を市場は後場が見えない明日が見えないで売ってきますが、そこまで信用しないならかわなきゃ良いのにねって気がします。

3909 ショーケース 4845 スカラ 2191 テラ

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。