源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

気分次第

気分次第

ダウンロード版販売開始しました!
こちらは数の制限なしです。
源太カレンダー製本版も平常販売中。
こちらは教材用でもあり数に限りがあります。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/
気分次第動く市場は、バブル型運用だから買い主体の腹の中という考えになります。ですから、基本的には強気であっても、他人が買いに来たのは良く分かるんで、周囲が盛り上がるならば様子見か、売り逃げという形になります。今日はポイントの日ですから、ちょうど需給も入れ替わりやすく、皆さんの手持ちが増えてきてるころだと思います。

こうした動きは指数の割に出遅れが多く、その出遅れを誰かが大きく買えば動きますが、そうでない場合は見送られて、少し長くかかるというのが相場。好業績が下がるのは、次の好材料まで時間があるという、企業の成長よりも今の需給を重視するからだと思います。

逆に、悪いと思われたものが悪い数字出すと悪材料出尽くしと判断されたものは買われやすいんですから、まあ、気分次第という考え方は仕方がないと思うんです。ですから、こうした時間帯はまずは手持ち整理していくような形になります。米国はダウが下がってもナスダックが頑張りますが、日本は指数が下がったらナスダックまで気が重くなる性質がありますから。

だから、人気して買い主体が限られない象徴物へと行ってしまうんですよね。

6855 日本電子材料 7567 栄電子 3719 ジェクシード

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。