源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

口座整理

New ! 5月の源太塾セミナーは、5/19(水)夕方 収録後公開いたします。

口座整理

☆源太カレンダーは製本版はお問い合わせに変わりました。
製本版は教材用で限りがあります。
ダウンロード版、販売そのまま。

「2021源太カレンダー」公式販売サイト
https://genta-calendar.site/

カレンダー解説動画『12月号』
https://bit.ly/2S53JyT

市場はまれにみる強さでどこまで行くのかの雰囲気。ですが、個人投資家は一息ついたとは言いながらも、ここから先はという感じで、いまいちノリが悪く見えます。そのノリの悪さは全部じゃないというところに、特徴のあるものや好決算も動かない部分があるというところ。つまり、市場を信用できていない部分もあるということでしょう。だから、買戻しもあるがWインバースの買い乗せをしているところで、なかなか割り切れない部分があるようです。

自分は引っかかっている株式を現物は信用で買うクロス、信用は信用でクロスして、損出しを今やって浮います。儲かったものばかりを利食いして年間収支がプラスなのに評価損が多いという方は、たとえ、200万儲かっていても40万円は税金で撮られていますから、買い単価避けるのと節税かねて、大分やっています。そうして置くと収支も分かりますが、来年に向かっての散弾が立ちやすいから。

特にロングで狙う人はやっていた方が良く、昔のように株券の裏書が書いてあるわけでもなく、相手は電子なんだから、そこは勝手に納税になってるならば「還付」もらうのが筋と思います。そういう動きして口座を整理したら、意外に冷静に強気で見れたりします。電池が想定通り来て半導体も来ました。電子部品ぐらいが後は狙えそうですね。

7567 栄電子 6584 三桜工業 4251 恵和

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。