源太LIVEラジオ

源太の実践投資戦略!ザラ場 LIVE放送中!!

反発が弱い

反発が弱い

☆新企画
源太カレンダー投資法「実戦版」募集します。
ポイントの日前後の考え方と持ち玉例とその意味をポイントの日ごとに解説配信
新プロジェクト、源太が伝えるカレンダー投資法「実践版」
https://gentajuku.co.jp/jxwg

☆「源太カレンダー」トレーダーズショップ販売されています。
https://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011404700005

☆ダウンロード版の販売はそのまま。
「2021源太カレンダー」公式販売サイト

https://genta-calendar.site/

指数は踏ん張っても個別株は伸びがなかった一日。反発しても明日が判り難かったりするんですが下がるものは全く反発がない感じでした。ただ、水準が低いから買いは入って来る様子ですから、根本的には売られるものはまだまだ処分があったんだって感じです。こういう形は昨年よりも早くから処分された株式を個人が買って、それを投げるというのもありますが、基本は先高観が難しい判断という感じになっています。

本当にそうなのかというと、そこは家計金融資産が過去最高になっているのであり、関節直接的に市場は下がり難くなるし、世界的な外出禁止とかになってしまうと別ですが通常は各国経済型の政策に変わろうとしてるから、ちょっと違うと思います。気になるのは英国の変異したものがどういうタイプなのか日本とかで出るかどうかですが、歳末の買い物で保菌して正月の間にってことになったら、一月半ばから二月頭の受験とか、ちょっと気になりますよね。

そう思うとすっきりしないのは仕方がないとは思いますが、ここはすっきりした時間が少し欲しいと思います。このままじゃ金は出てこないですよね。まあ、運用者の立場でも動き難いんでしょうが。

9753 IX/ナレッジ 4814 ネクストウェア 2335 キューブシステム

※お支払いに関するお知らせ
現在、ございません。